麻酔科

麻酔科麻酔科

 当科では手術における麻酔、全身管理を行っています。近年、各種合併症を持つ患者様が増え、麻酔のリスクが増加する傾向にあるのが現状です。全身麻酔、硬膜外麻酔、脊椎麻酔を適切に選択し、患者様への負担を最小限に抑え、安定した全身管理・麻酔を行います。
 手術中の痛みを取り除くだけではなく、手術に臨む患者様が、より安心して緊張せずにいただけるように、鎮静剤と麻酔の組み合わせで、心身ともにケアを図ります。

特色

 手術麻酔にも参加します。手術中の麻酔だけではなく、術前・術後を含めた周術期において、綿密な麻酔計画、安定した適切な麻酔管理、術後の鎮痛・ケアまで麻酔管理のすべてを担当します。 術後鎮痛は、それぞれの患者様に最適な方法を選択し、術後の疼痛を最小限に抑え、早期のリハビリテーションや社会復帰を目指します。

医師紹介はこちら医師紹介はこちら診療案内はこちら診療案内はこちら
上に戻る
地域医療相談室